黄金色の懐中電灯?

A10ピストンをご存知ですか。これがどのようなものかということを置いといて、

まず最初にパッケージを見た時にすごくカッコいいなと思ったのです。

正しくA10ピストンに魅せられたのです。

それからは私の妄想が一気に始まるのです。

ぱっと見た感じはちょっと格好いい懐中電灯かなと思ったりしました。

でも中身を読んでみるとをこれはオナホではないかと思うわけです。

そしてこれを使ったとき、黄金色に輝いているA10ピストンがさらに私のペニスに絡まって、どんどんと最高潮に達していく姿が想像できるわけです。

それはまさに女性が自分でイキたくて腰を振ってどんどん騎乗位の体制で気持ち良くなっている。そんな感覚をまさしくこのオナホで味わえるのではないかと思ったわけです。

妄想がどんどん膨らんでいきこの商品を手にしたとき、家に帰って無意識のうち、電源を入れていた自分がいました。

妄想と違った時の現実も自分で好きなのですが、やはり違ってるとき。これがまたが確認できるのが楽しみなわけです。

ところが私は、A10ピストンに思いっきり裏切られたのです。

なぜかというますと私の妄想と現実はほとんど一致していたからです。

これはすごいと思いませんか。

そうなんです。

私の妄想はかなりのものだったのですが、それを上回るぐらいの現実の良さだったのです。

これ正しく最高のアダルトグッズではないでしょうか。

そんなことはもちろん知っていた??

もしかして私が時代遅れなのかもしれませんね。